CM連動・
期間限定!
JKAが手がける競輪・補助事業を
紹介するSpecial Site HOJORIN
HOJORIN

スペシャルインタビュー
アクシデントも乗り越えて。
鹿沼由理恵×田中まいだから
実現できたリオ・銀メダル。

奇跡さえ起こせるタンデムの魅力。

タンデムの面白さはなんといっても、「ペア競技」という点ですね。ストーカーとパイロットの1+1が2ではなく、3にも4にもなる。自分の力と相手の力の相乗効果で、奇跡も起こせるスポーツだと思います。
リオでの銀メダルもまさに、私と田中選手が起こしたミラクルです。実は、銀メダルに輝いたロードタイムトライアルの時、変速機のトラブルに見舞われました。ギアがトップに入ったまま、つまり、ペダルがいちばん重い状態から変速できなくなってしまったのです。気がついたときはもちろん焦りましたが、とにかく「冷静にいこう」と、お互い気持ちを落ち着かせ合いながらレースに挑みました。トップギアということは踏み込みにパワーがかかるということ。一度漕ぐ足を緩めてしまうとスピードダウンしてしまい、それを踏み直すのは大変です。
私は、田中選手の背中を見ながら、彼女がペダルを踏み続けてくれるのを感じながら、彼女を信じてただひたすらペダルを踏み続けました。「ひとりじゃない」という気持ちが、アクシデントも跳ね退けるパワーにつながったのだと思います。
(鹿沼選手)

安心できる相手との出会い。

田中選手との出会いは、私がパラサイクリングを始めた頃に、メカニックや競輪学校の先生方に教えていただいたことがきっかけです。私は当初からトラックとロードの両種目を考えていたので、両方対応できる彼女は適任でした。
初めて一緒にタンデムに乗った時、当時まだ学生だった彼女はタンデム自体が初めてでしたが、走りに安定感があり驚きました。上体のブレもまったくなく、身体がしっかりしていた。そして何より、他の人との練習で感じていたぎこちなさもなく、まったく違和感がないといえるほど、心地よかったことを覚えています。レースで全力を出し切る上で、相手とのフィーリングはとても重要です。
そしてもう一つ、彼女から強く影響を受けている点があります。それは、レースに対する彼女のプロならではの意識の高さです。レースへの集中力、そして勝利への強い意志。彼女の強さに支えられる部分は大きく、私もたくさん刺激を受けています。彼女と一緒だから、安心してタンデムに乗ることができます。フィジカル的にもメンタル的にも、田中選手は私にとって心から信頼できるパートナーです。
(鹿沼選手)

世界の大舞台という貴重な機会を得て。

競輪学校時代に鹿沼選手がわざわざ会いにきてくれて“自転車に乗りたくても乗れない”と知り、自分が役に立てればとパイロットを引き受けました。もともと性格的に人に合わせるタイプなので、それがパイロットとしても功を奏しているようです。
最初はガールズケイリンとのスケジュール調整が難しく、ナショナルチームの合宿への参加を見合わせることもありましたが、JKAの協力で徐々に調整しやすくなりました。
パラリンピックに出場するためには厳しい条件があり、事前に開催されるいくつかの世界大会で入賞し、ポイントを獲得する必要があります。そのためリオ前の1年間は、タンデムに集中すると決めました。無事出場枠を得て、その後は本業のガールズケイリンに集中して取り組みました。
パラリンピックの主役は鹿沼選手ですから、当初は“彼女にメダルを”という気持ちでした。しかし私にとっても人生に一度ともいえる大舞台であり、自分自身もなんとしてもメダルが欲しいと強く思うようになりました。ですからリオで見事結果を出せ、とても嬉しいです。チーム全員でとった銀メダルだと思っています。
(田中選手)

自転車競技の未来と、それぞれの夢実現へ。

20年の東京ももちろん目標ではありますが、安易に言葉にしたくはないという思いもあります。またそこは通過点に過ぎず、その先に向かってこそ、東京大会での勝利があると感じています。自転車競技全体の将来も考えていきたいです。後進へとバトンをつなぎ、パラサイクリングの活性化にも貢献できるよう、自身を高めたいです。
(鹿沼選手)

タンデムのパイロットになって、良かったことがもう一つあります。それはガールズケイリンの選手たちが、パラサイクリングのパイロットに興味を持ってくれたことです。これまでの経験を活かし指導にあたりたいと思っています。タンデムはまだあまり世の中に知られておらず、大学女子では正式な競技になっていません。ですからもっと競技人口が増えて、大学女子の正式種目になったら嬉しいです。
タンデムは健常者も視覚障がい者も、一緒に戦えるスポーツだと思います。ゆくゆくはその垣根をこえて、競技できることが理想です。そしてもう一つの目標ガールズケイリンでも、もっともっと力を付けたい。一走一走大事にして、ガールズグランプリ出場を目指します。
(田中選手)

  • KEIRIN Marche
    あなたらしい、けいりんの
    楽しみが見つかる!
  • KEIRIN.JP
    競輪のすべてがわかる
    オフィシャルサイト
  • RING!RING!プロジェクト
    競輪&オートレースの
    補助事業を紹介
  • ガールズケイリン
    美しく、華やか。進化する
    ガールズケイリンがわかる!